2017年8月10日木曜日

イッちゃってないから・・・(笑)

Apistogramma cf. alacrina (Guayas)
A. cf. アラクリナ(グアヤス)


いや~、前回の記事では予想外の反応があったみたいで・・・(^_^;)

LINEでお見舞いのメッセージまで頂いてしまいましたが(笑)

全然壊れてないですよ(笑)

水草やレイアウトの記事の時は何かやらかしたくなってしまうんです。

で今回は、あの自己紹介ネタをパクってみたのですが、古かったか、それとも認知度が低かったようで私が遂にとち狂ってしまったかのようになってしまい・・・(^_^;)

大変失礼いたしました(''◇'')ゞ

Apistogramma cf. alacrina (Guayas)
さて、このアピスト。

昨シーズンは各種アラクリナが多数到来しましたが、このタイプのアラクリナは数えるほどしか来なかったです。

Apistogramma cf. alacrina (Guayas)
地味だと言われるアラクリナですが、このアラクリナは自分的にツボです!

瞳孔の縁の虹彩(← 完全に呼び名をマスターしました 笑)の赤色、ブルーリップ、それから独特なラテラルバンドの模様。

Apistogramma cf. alacrina (Guayas)
マクマス系にありがちなジグザグ模様のラテラルバンドではなく、この種独特なジッパー模様のラテラルバンドは面白いです(笑)

それとsp. サンノゼに似た目の下の"V"字模様。

Apistogramma cf. alacrina (Guayas)
赤いブツブツが薄れてしまい当初の美しさは無くなりつつありますが、大きく成長して迫力は増してきました!

残念なのは、♀が入手出来なかった事。

Apistogramma cf. alacrina (Guayas)
後から♀らしき小さな個体を入手して大事に育ててきましたが・・・、やっぱり♂の可能性が・・・(^_^;)

黄色い体色をしていて一見♀のように見えますが、多分90%♂です。

尾びれに模様が出てきてはイケマセン!(泪)

それに♂の素振りが♀に対するそれとは違います(>_<)

お店によっては、『あ~、♂に化けちゃいましたかぁ~』と一言で片付けられちゃうかも知れませんが、ある特殊な環境で育てない限り♀が♂に変化することはまずありません!(笑)

Apistogramma cf. alacrina (Guayas)
自分の眼で見て魚を選べない通販の辛いところですね。

そろそろシーズンに突入ですかね~

今シーズンこそはこのアラクリナを自分の眼で直接見てペアを揃えたい!

毎年この時期はアピストの入荷が一旦止まりますよね。

水位が高いというのがその理由の一つですが、コロンビアでは毎年7月1日からアルタムエンゼルの漁が解禁され、普段アピストを捕獲している漁師もアルタム漁に駆り出され、プエルト・イニリダに集合するのがもう一つの理由です。

ようやくアルタム漁がひと段落した頃だと思うので、そろそろアピストの採集が始まる頃でしょう。

是非是非今年もカクエタ方面に行って欲しいなぁ~





Apistogramma sp. miua
A. sp. ミウア

Apistogramma sp. miua
久々ですが、良い感じに推移していると思います(^O^)

Apistogramma sp. miua
腹びれも順調に伸びてます(笑)

Apistogramma sp. miua
でも、まだまだビヨョ~~~ンと伸びま~す(笑)


ここまで読んでくれた方はポチッとしてください。
アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


4 件のコメント:

ナル さんのコメント...

題名から 今回は ◯ネタかと勘違いしました(汗)
どうも ミウア友和です!
前回は レンコンをサラリと書きましたが
順位が 二桁は レイアウト 素材 水草の状態等
が 凄くないと中々 難しく すでに日本トップ クラスです!
海外の人は 日本で見る事のない素材を使っていて、、、
デスモさんも 素材選びに 海外まで、、上位に 行って下さい。
ミウア画像が 久しぶりに 来た〜 ので 思わず、、、(笑)
僕も レンコン出して 背景は アピストの稚魚を引き連れた画像!
僕の場合 恐らく 4桁なので 失う物が有りません。
アピスト人気が 上がれば それで満足
と 考えてますが(笑)

デスモ さんのコメント...

> ミウア友和さん

どうも。ミウア百恵です。

♪緑の中を走り抜けてく真紅なアピスト
♪一人旅なの私気ままにレイアウトするの
♪交差点では隣りの車がミウアが通ったと
♪怒鳴っているから私もついつい大声になる
♪馬鹿にしないでよ、日本トップクラス?
♪ちょっと待って Play Back Play Back
♪今の言葉 Play Back Play Back
♪もう一回言って!日本トップクラス?
・・・・・・
ナルさんのせいよ!プレイバックPart2みたいになったのは(笑)

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
何時も物静かなデスモっち~が壊れた?
イャイャ~ブログの中のデスモっち~が
本物でしょ~?(笑)奥様のみぞ知る???
一度聞いて見て~~~?オタクの友達じゃ~
口聞いてもらえ無いね?(滝泪)
ドックフード?早くラインしてよ~~~~(爆)
梨乃にデスモっちは意地悪だと言いつけてやる!!(爆)

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん

ブログでは内なる存在の出現を抑えることが出来ず・・・(滝汗)
あっ!ドックフードの発信元はパパさんでしたか!(笑)
いや~、今回は気付きませんでした。
気付いてたら『ドックフードじゃねーし』とすぐにラインしていたはずです!
あっいや、気付いたとしても、乾電池 → カンディディというような前例があったので、グラン・デリ(ドックフード) → クランデリというロジックが働いてしまい見過ごしてしまったのかもしれません(爆)
今後はしっかりチェックさせていただきますので、梨乃ちゃんには言いつけないでください!(笑)