アピストグラマをもっと知りたい。気付いたら嵌っていたドワーフシクリッドの飼育記録を綴ったブログです。

2018年1月1日月曜日

カラフルパンダ再び

Happy New Year!
今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

今年はサッカーワールドカップの年です。日本 vs コロンビア、今から楽しみです♪

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
今年の一発目は・・・、Pel. スボケラータス(モアンダ)のF1です。

お正月らしい色合いということでこの種にしました(笑)

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
世代が変わっても♀の背びれの輝きと独特なカラーリングは健在です。

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
普段アピストをよく見てるので、アピストの豊かな表情と裏腹なペルヴィカの無表情さはあまり好きになれないのですが、カラフルな体色とその独特な動きには興味深いものがあります。

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
産地的にはレアですがお値段的には決して高くないこのペルヴィカですが、Fを採ってみて僅かながらも個体差が出てくるのは楽しいものです。

この♂の尾びれにはスポットがはっきりと出てます。

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
そして写真右側の♂の尾びれはライン系。

実は左側の♂と♀がペアになったようなのですが、水槽事情的にこれ以上ペルヴィカを増やすわけにはいかないので、同種を数匹同水槽に投入し産卵を阻止しようと企てたのでした。

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
しかしそんな飼育者の画策にピンクの体色に変わった♀はそう簡単に怯むわけもなく、執拗にその派手なお腹を♂に見せてアピールし続けます。

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
土管の入口まで♂を誘導すると・・・

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
尾びれをブンブンさせて♂を土管の中に押し込めてしまいました(笑)

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
そして♀は土管の前に陣取り♂を外に出そうとはしません(^-^;

この後の展開が楽しみでもありましたが、これ以上ガン見するのは失礼かと思い見るのは止めました。

もし産んでしまっていたら・・・、〇〇で〇〇〇〇するしかないなぁ~((+_+))

F1. Pelvicachromis subocellatus(Moanda)
父親と同じなら、♂は産卵がひと段落すると真っ白な体色に変貌してしまうはずだからです。

普段あまり忖度していないペルヴィカだとしても、もう少しこの体色を維持してもらいたいという飼育者の我が儘を理解してもらうため彼らを説得するつもりです( *´艸`)


ここまで読んでくれた方はポチッとしてください。
アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



4 件のコメント:

moomin aqua さんのコメント...

あけましておめでとうございます!!!
ほんとカラフルですねぇ・・・
尾びれの模様の質がそこまでFで変わるとは・・・・ある意味すっごくハマりそうな気も・・・
・・・・
雌の強引な(*゚∀゚)=3ハフンハフンタイム・・・うらやましい(╬ ಠ 益ಠ)

今年ものんびりアピとコリと水草を楽しんでいこうと思います^^

今年もどうぞよろしくお願いいたします^^

ナル さんのコメント...

デスモさん 今年も どうぞよろしくお願いします。
1発目は 意表を突いて ペルヴィカ(笑)
メスの 色彩は 変わってますね〜

僕も一般種ですが 頬赤の(笑)ナイジェリア レッド?
を飼育した事が 有りますが (今も居ます)
アピストと 違っう所が 有り
ペア〜で仲良く子育てする姿と
稚魚の餌のガッツキ方は ピックリしました。

やはり 尾ビレに 柄有りが 良いですね〜
F取りは されるか? 解りませんが、、、
◯◯の所は 解りました(笑)

現地 で リリース ですよね〜(笑)
デスモさん アフリカへ(逃)





デスモ さんのコメント...

> moominさん

遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします!

親にはこのようなスポット柄が無かったのでちょっとビックリしました(笑)
アピストと違い無表情での突然の威嚇と攻撃はある意味怖い気がしますが、鮮やかな色合いではペルヴィカの方が綺麗ですね。
そして♀がストーカーのように♂にまとわり付いてお腹を見せる姿もアピストではあまり見られませんね。
今年はカバちゃんに(*゚∀゚)=3ハフンハフンタイムが訪れることを期待しています!(^O^)

デスモ さんのコメント...

> ナルさん

遅くなりましたが、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします!

モアンダ産のスボケの特徴はこの♀の輝くような色彩です。
私はペルヴィカのメスの中で一番好きです♪
そうですね~www 餌の食べ方はアピストと比べてちょっと品が無いですがその分成長も早い気がしてます。
アフリカは・・・、関西のアフリカにも行ったことがありません(^-^;